検索
  • SAYAKA

Fi Baladi 

最終更新: 2019年9月27日


オリエンタルダンス界の女王、ナグワフォワードとディーナが

昨今のベリーダンスについて言及しています。彼女たちのはっきりとした意見のお陰で

これを機にもっと自分の踊り、ベリーダンスとどう向きあっていくか考えさせられました。


ベリーダンスの女王ディーナ

Dina:

既存のコンテンツのせいで今のベリーダンスのイメージは変わってしまった


それは私たちが面してる異様なシチュエーションです。

その踊りは確実に見苦しい。ストリップの動きを沢山使いセクシュアルな面を押し出している。

それによってベリーダンスの価値は劣化させられ、尊敬をなくしてしまっている。




ゴールデンエラ(黄金時代)に活躍したナグワ フォワード

Nagwa Fouad:

芸術としての踊りはどこへ行ったの?

最近のダンサーは奇をてらった事をする


ダンサーはタトゥーを見せながら、質の悪い音楽で踊っている。

私は彼らを信じないし、彼らの踊りも信じません。


私はこれらが改善されるよう祈ります。

ベリーダンスは上品な芸術です。


創造性


自分の言葉を紡ぎだす詩人のように

その詩がどのように詠まれ、どのように協調するのかを考えることは

とても熟練が必要なこと


(我流意訳ですのであしからず!)


ショートムービー(一部抜粋)↓

https://www.youtube.com/watch?v=5r8cO3RnySo


フルバージョン ↓

https://www.youtube.com/watch?v=7Vr--KMBU3c


以前もディーナはワークショップでダンサーたちに向けて大切な発言をしています。こちらも簡単に訳しておりますので、宜しければご覧ください。


女王Dinaの言葉 2018


ちなみにナグワフォアードの動画で私が一番好きなのはこちら。

https://vimeo.com/104924871


SAYAKA

949回の閲覧

最新記事

すべて表示

Al Abiyad Oriental Dance Academy

こんにちは。これからこのサイトを通して、私たちのオリエンタルダンスの活動や思いをシェアしていきます。InstagramやFacebook、twitterでも発信していきますのでお気軽にフォローしてくださいね。

contact@al-abiyad.com
​©2019 Al Abiyad Oriental Dance Academy